ペアーズのメッセージが続きやすい話題の3つの選び方と10の鉄板話題

ペアーズのメッセージが続きやすい話題の3つの選び方と10の鉄板話題

5958view

2018.06.27

目次

ペアーズのメッセージで困ることの一つが「話題」です。

「メッセージを送りたいけど話題がない」「ネタがない」「盛り上がらない」・・・そんなことは結構あるあるで、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

さて、ラブジーン編集部の稲垣も最初は本当に困り果てていました。
「よし、メッセージを送るぞ」と思っても全然頭も指も動きませんでした。

でも、あることをペアーズの達人から聞いて「そうか!そうすればいいのか!」と分かったことがありました。
おかげで今ではペアーズライフを楽しく過ごせています。

このページでは「ペアーズのメッセージの話題」について悩みを持っている方の気持ちがパッと晴れることを願って書きました。
それでは、いきましょう!

Ads
\ペアーズが29秒で分かる動画/

ペアーズの話題選びのルール

ペアーズで使える話題はいくつかあります。
しかし「話題」はあくまでツールであり「誰が伝えるか」「どう伝えるか」の方が重要だったりします。

まずは、ペアーズにおけるメッセージの話題選びの3つのルールを紹介します。


  1. ペアーズの話題は自己開示することから始まる
  2. 話題に対して「ポジティブ」かつ「相手を否定しない」
  3. 共通点が最高の話題です

ペアーズの話題は自己開示することから始まる

例えば仕事について聞くなら、自分から仕事について伝えましょう。
例えば趣味について聞くなら、自分から趣味について伝えましょう。

自己開示すると相手は安心します
安心するから相手は返信しやすくなり、会える確率も高まります。

話題に対して「ポジティブ」かつ「相手を否定しない」

話題はポジティブなものを選びましょう。
そして、どんな話題がきても相手を否定しないようにしましょう。

ネガティブになるとペアーズではなかなか進展しません。
相手を否定してしまうような内容を送ると、フェードアウトされやすくなります。

送るメッセージは相手の気持ちになって読み返してから送るようにするのがエチケットです。

共通点が最高の話題です

ペアーズにおける最高の話題は「共通点」です

例えば野球が好きな人同士は、チームや監督、選手などの話題で盛り上がれます。
例えば筋トレが好きな人同士は、トレーニング方法やプロテインなどの話題で盛り上がれます。
例えば住んでいる地域が同じ人なら、その地域の新しい飲食店などの話題で盛り上がれます。

つまり、話題において何より大事なことは「相手との共通点を探すこと」です。

それは体験でも同じ。
「同じテレビを見ている」「同じ場所に旅行に行っている」「(イオンなどの)ショッピングモールに同じ時間にいる」など、同じことをしていたことが共通点となり、距離感を縮めることにつながります。

ですので、一度ペアーズに戻ってマッチングした相手のプロフィールを見返してみてください
そこに「共通点」が見つかれば、それが一番最適な話題となります。

ペアーズのメッセージの鉄板話題10選

ペアーズでは「盛り上がりやすい話題」と「盛り上がりにくい話題」があります。

例えば政治・経済。
男性相手なら盛り上がることもありますが、女性は「つまらない」と感じるようです。

ではどんな話題なら女性も「話したい」「楽しい」って思うのでしょうか?
ここでは「鉄板」の話題を10個紹介します。


  1. 服装・ファッション
  2. 天気や気候
  3. 趣味
  4. 好きな食べ物
  5. 土地
  6. 旅行
  7. 5W1H
  8. スマホゲーム
  9. テレビ
  10. 仕事

服装・ファッション

男性は似たような服ばかり買う人が多いですね。
稲垣も最近は白いTシャツばかり、ついつい買ってしまいます。
選ぶのがめんどくさいですし、スティーブジョブズなどのように、あえて同じ服を大量に買う人もいますよね。

しかし女性は違います。
ファッション雑誌を読んで、買い物に行って、試着して、自分により似合うと思ったものを買います。

なので「白い服、とても似合ってますね!」「ピアスが可愛いと思いました、普段はどこで買い物されるんですか?」という誉め言葉は効果がありますし、適切な話題の1つです。

天気や気候

ペアーズでマッチングする人の多くは同じ地域の人たちだと思います。

例えば最近は大阪で地震がありました。
(大阪付近の方、大丈夫でしたか?)
そんな時に、ペアーズ上で「大丈夫だった?」とメッセージするのは、話題の1つとして良いでしょう。

例えば「雨が土砂降りでしたね」「今日は暑かったですね」とメッセージの最初に入れてみるのも良いです。
天気の話題はそれ単独では使えませんが、誰にでも無難に使える話題の1つです。

趣味

相手が趣味を持っていたら、その趣味について理解し、話題にしてみましょう。

例えば筋トレが趣味の女性は増えています。
そんな方に、「ソイプロテインは何か飲んでるの?」と聞くのも良いですし、本当に頑張ってダイエットしている女性には「だから顔がちっちゃいんだ」と(お世辞でも良いので)言ってみるのも良いです。

ただ「趣味がなくて困ってる」なんて女性もいます。
そしたら深堀りせず、「僕も昔は趣味はなかったんだけど、実は最近、映画にハマってるんだ」など、こちらから提案してみるのも1つです。

好きな食べ物

好きな食べ物についての話題も鉄板です。

例えばスイーツが好き、パスタが好き、インスタ映えする食べ物が好き。
女性は食べ物に対して様々な価値観を持ってます。

こうした食べ物に関する情報は、その後の会話や将来のデートにも活きますから、ぜひ話題にして情報を引き出してみましょう。

土地

土地に関する話題も結構鉄板です。
例えば「〇〇に住んでいるって言ってましたけど、△△があるところじゃないですか?」と言えば、「そうです、そこです!」と距離感が縮まる可能性は高いです。

土地についてはプライバシーもあるので、話題にしてよい女性・そうでない女性がいます。
しかし大丈夫そうなら、どんどん話題にしていきましょう!

旅行

旅行の話も話題の1つです。

そして、例えば「〇〇に言ってお土産買いました、よかったら渡したいんですけど・・・」と話題にすることだってできますから、旅行に行ったらお土産はちょっと多めに買いましょう(笑)

5W1H

話題に困ったら、一度5W1Hを意識して深掘りできないか考えてみましょう。

  • When (いつ)
  • Where (どこで)
  • Who (誰と)
  • What (何を)
  • Why (なぜ)
  • How (どのように)

例えば「今日はアウトレットモールに行ったよ」とメッセージが来たら、「どのお店にいったの?(Where)」「何を買いに行ったの?(What)」など聞くことができるでしょう。

例えば「テレビ見てたから返信遅くなっちゃった」とメッセージが来たら「僕も見てたよ、何を見てたの?」と聞くことができます。

5W1Hを意識すると、普段とは違う切り口が見えてくることもあります。
上手に活用していきましょう。

スマホゲーム

最近は通勤電車で寝る人が少ないそうな。
その代わりにみんながやっているのが「スマホゲーム」です。

例えば女性だとLINEポコポコなどをやっていますね。

「なんかスマホゲームやってますか?」
そう聞いて「〇〇をやってます」と返事が返ってきたら、ぜひ自分もやってみましょう。

そうすることで「〇〇ってどうやってクリアするの?」「フレンドにならない?」など話題に困らなくなることもあります。

テレビ

テレビの話題も鉄板です。
同じ時間に同じ番組を見ているという一体感と共に、テレビ内の話題で盛り上がることができます。

相手が見ているテレビが分かったら、必ず見るようにしましょう。

仕事

相手との関係が深まってきたら仕事に関する話題も良いでしょう。

この頃にはお互い安心感をもってメッセージ出来ているはず。
仕事に関する話ができれば、会う日も近いです。

さいごに

今回はペアーズのメッセージの「話題選びの3つのルール」と「鉄板の10の話題」を紹介してきました。

しかし大事なことは「相手を意識すること」です。
スポーツの話題が好きな人もいれば嫌いな人もいます。
外出することが好きな人もいれば嫌いな人もいます。

だからこそ最初に話したように「相手との共通点」を意識して話題選びをしてみましょう。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

Ads

\マリッシュ/

\イヴイヴ/

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめマッチングアプリを探す