マッチング率が2倍になるペアーズの自己紹介文の4つの材料と書き方

マッチング率が2倍になるペアーズの自己紹介文の4つの材料と書き方

921view

2018.08.21

目次

突然ですが「料理」をしたことはありますか?

料理には色々な材料があります。

豚肉、しょうが、醤油、お酒、みりんなどなど・・・これらは実は「豚の生姜焼き」の材料なのですが、料理の味は「材料」でほぼ決まります。

それと同じで「ペアーズの自己紹介文」にも材料があります

生姜焼きで醤油の代わりにソースを使うと「とんでもない味」になるように、ペアーズの自己紹介文も変なものを混ぜたり、入れるべきものがなかったりすると、「とんでもない自己紹介文」になってしまうのです。

僕が出会えなかった時代。
当時の僕はこの「材料」の「重要性」を理解できていませんでした。

でも、材料について色々吟味し、実験していった結果、今ではイケメンでもないのに、「足跡からのいいね」の確率を2倍にアップさせることができました。

このページでは、

  • ペアーズの自己紹介文って何を書いたらいいのか分からない!
  • どうやって書けば自己紹介文が魅力的になるのか知りたい!
  • 足跡があってもなかなかマッチングしない!

という方に向けて、僕がやって効果のあった、ペアーズの自己紹介文の「材料」と「書き方」を紹介していきます。

それでは、まいります!

\足跡が少ない方は「写真」から修整しよう/

Ads
\ペアーズが29秒で分かる動画/

ペアーズの自己紹介で書くべき4つの材料

ペアーズの自己紹介文で書くべきこと。
つまり「材料」は”ある程度”答えが出ています。

なぜなら、ペアーズが公式に調査し、どの内容を書くと反応が良いのか調べてくれているからです。

その結果がこちらです。

  • 1位:趣味
  • 2位:恋愛観
  • 3位:休日の過ごし方
  • 4位:仕事・結婚観

これ(↑)はあくまで表面上に出てきたニーズで、本音とは違うかもしれません。

しかし、ここで分かるのは、ペアーズを使っている女性は「その人がどんな価値観で、どんな過ごし方をしているのか」を重要視しているということです。

つまり、

  • あなたと会ったときに、どんな時間を過ごせそうか?
  • あなたと話したときに、会話の価値観は合いそうか?
  • あなたと会うと楽しい時間が過ごせそうか?

これらの疑問に対して脳内で「イメージ」することができ、「会ってみたい」「話してみたい」となれば「OK!(いいねやマッチング)」となるわけです。

そのために必要なのが「材料」です。

「価値観」や「過ごし方」を正しく伝えられれば、相手は脳内でイメージしやすくなり、マッチング率が高まります。

料理の材料が分かれば、ある程度美味しいハンバーグが作れるように、ペアーズの自己紹介文も、正しい材料で作れば、基準以上の自己紹介文を作ることができるのです。

価値観と過ごし方の分かる自己紹介文

では、どうすれば「価値観」や「過ごし方」を相手に伝えることができるのでしょうか?
これについて僕が実験して分かったことは、以下の4つを自己紹介文に入れることが大事だと言うことです。

※書き方はそれぞれ具体的に後述していきます。

  1. 仕事
    なんだかんだで女性は、相手の男性がどんな仕事をしているのかを知りたがっています。
    なぜなら仕事は人間像でもあるからです。
    「営業」と聞けばパワフルな方なのかなと想像できますし、「研究職」と聞けば物事をよく考えて判断する方なのかなと想像できます。また、仕事=年収も表しています。

    アンケートでは「仕事について知りたい」という人が少なかったですが、仕事について「あるルール」を満たしながらきちんと書くと「いいね」の数も増えることが分かりましたので、これから紹介することを守って書くことをオススメします。

  2. 趣味
    「野球が好き」「筋トレや体を動かすことが好き」というアクティブな趣味もあれば、「読書が好き」「映画鑑賞が好き」などの落ち着いた趣味もあります。どちらが良い・悪いというわけではありません。

    趣味を書けば自分の理想とする人からいいねをもらうことができるようになりますので、趣味についても必ず書くようにしていきましょう。

  3. 休日の過ごし方
    趣味の次は「普段の休日の過ごし方」を書きましょう。
    そうすると、相手の頭に、(こんな人かな?という)あなたの映像が浮かびやすくなり、親近感を持ってもらいやすくなり、いいねがもらいやすくなります。
  4. 性格
    ペアーズの公式調査では「恋愛観」となっていましたが、「〇〇な人が好きです」と恋愛観を書くと上から目線になってしまうことがあります。
    性格が伝わると、恋愛観も伝わる部分がありますので、恋愛観ではなく「自分の性格」を伝える文言も自己紹介文に入れてみましょう。

具体例付き!ペアーズの自己紹介の書き方

ということで「仕事」「趣味」「休日の過ごし方」「性格」の4つが、ペアーズの自己紹介の基本的な材料になることを紹介してきました。

※「スパイス」や「調味料」にあたる「特技」などは必要に応じて書いてください。

しかし材料を決めるだけでは自己紹介は書けません。
なぜなら材料を決めたら、上手に「調理」し「盛り付け」する必要があるからです。

次は、ペアーズのプロフィールの材料を魅力的にする、5つの書き方を紹介していきます。


  1. 具体的にする・固有名詞を使う
  2. 仕事は価値観を書く
  3. 趣味はどんな女性にいいねをしてほしいかをイメージする
  4. 休日の過ごし方は映像が浮かぶように書く
  5. 性格は具体例付きで書く

自己紹介の書き方1:具体的にする・固有名詞を使う

ペアーズの自己紹介文は「具体的」なものにしましょう。

  • 【例1】映画鑑賞が好きです
  • 【例2】月に1回、名古屋のミッドランドスクエアに映画を見に行きます。

どちらも「映画が好き」の例ですが、「例2」の方が、具体的で、相手の脳内でイメージしやすくなります。

具体的にするポイントは、

  1. 数字を使う(週に2回、毎年1回など)
  2. 固有名詞を使う(店舗名や商品名など)
  3. 体験談を書く

などのテクニックがありますが、まず大事なのが「5W1H」を意識することです。

  • When:いつ
  • Where:どこで
  • Who:誰が
  • What:何を
  • Why:なぜ
  • How:どのように

これらを付け加えると、自己紹介文が具体的になり、あなたのイメージが相手の脳内で動きやすくなりますので、「仕事」「趣味」「休日の過ごし方」のどの材料も、具体的にして上手に調理してあげましょう。

自己紹介の書き方2:仕事は価値観を書く

次にペアーズの自己紹介文の材料の1つ「仕事」についてです。

仕事は「どんな仕事をしているか?」も大事ですが「その仕事にどう向き合っているか」という部分の方がもっと大事なことが分かりました。

  • 【例1】営業の仕事をしています。
  • 【例2】WEBサービスの営業をしています。クライアントの悩みを解決し、クライアントの利益が増えたり、ありがとうと言われたときが嬉しく、毎日がとても充実しています。
  • 【例3】小さいころから映画が好きで、都内で映画の仕事をしています。休日も、映画や舞台、落語やミュージカルなど様々な作品を趣味として見に行きます。

「例1」は仕事についてよくあるパターンです。
「この仕事をしています」という事実を書いているだけで、書いてないよりはいいですが、なんだか無味乾燥としています。

それに対して「例2」「例3」は、その仕事にやりがいをもって取り組んでいることが分かります。

例えば「例2」は「相手想いの営業マンなんだろうな」とイメージしてもらえるかもしれませんし、「例3」なら「映画が本当に好きな人で子供のようにワクワクしながら仕事をしている人なんだ」とイメージしてもらえるかもしれません。

まとめると、仕事は「この仕事をしています」という事実だけじゃなく、

  1. なぜその仕事を選んだのか?
  2. その仕事を通してどんな自分になりたいのか?
  3. どんなやりがいを持って仕事をしているのか?

など、仕事の背景にある価値観を伝えることが大事ということです。

自己紹介の書き方3:趣味はどんな女性にいいねをしてほしいかをイメージする

ペアーズ公式のアンケートにもあったように、多くの女性が「その人がどんな趣味を持っているのか」を最重要視しています。

しかし、趣味って難しいです。
例えば「野球観戦」が好きな人もいれば嫌いな人もいますし、「映画鑑賞」が好きな人もいれば嫌いな人もいるからです。

だからこそ大事なのが「どんな女性に『いいね』をしてほしいかをイメージし、その女性にマッチした趣味を書く」ということです。

  • 筋トレ:筋肉がある男性が好きな女性や、自己管理ができる男性が好きな女性向けの趣味です。
  • 料理:イクメン系男性が好きな女性向けの趣味です。
  • 読書:おしとやかで比較的物静かな女性向けの趣味です。
  • 旅行:旅行好きな女性向けの趣味です。

例えばあなたが「野球観戦」が好きだとしましょう。

そして「一緒に野球観戦してくれる恋人が欲しい」のであれば野球観戦は趣味として書くべきでしょうし、「野球観戦は友達と見に行くから別に一緒に見なくていい」のであれば、趣味として書く必要はありません。

趣味は釣りで言う「エサ」のようなものです。

魚に合わせてエサを変えるように、趣味も女性に合わせて変えるほうが良いですので、恋人にしたい女性像をイメージしながら、そのイメージした女性に刺さる趣味を書いていきましょう。

なお、趣味も具体的に書くことが大事です。

  • 【例1】野球観戦が趣味です。
  • 【例2】野球観戦が好きで、ナゴヤドームで試合がある時は中日ドラゴンズを応援しに行きます。

「例2」はチーム名が書いてあるので、同じドラゴンズファンの女性から「いいね」をもらえる確率はグーンと高くなるはずです。

自己紹介の書き方4:休日の過ごし方は映像が浮かぶように書く

次に「休日の過ごし方」についてですが、休日の過ごし方は、それを読んだ人が「こんな過ごし方をしているんだな」と手に取るように分かるくらい具体的に書くほうが反応が良くなります。

  • 【例1】休日は土日です。一人で過ごす時は、普段読めない本を休日を使って読み進めます。
  • 【例2】休日は土日です。一人で過ごす時は、近くの落ち着けるカフェに散歩も兼ねて歩いて行って一人読書をしたり、帰り道にアウトレットモールの行きつけのお店に寄って服を買ったりしています。

「例2」は、

  • When:土日
  • Where:近くのカフェ・アウトレットの行きつけのお店
  • Who:一人
  • What:読書・買い物
  • Why: –
  • How:歩いて

の項目が多く含まれており、相手にイメージしやすくなっています。

自己紹介文は「相手に負担をかけない」ことも重要です。

イメージすることは負担のかかる作業ですから、それができる限り軽減できるよう、休日の過ごし方は映像が浮かぶように書いてみましょう。

自己紹介の書き方5:性格は具体例付きで書く

最後に「性格」です。
性格は「具体例」をつけて書くと内容に深みが生まれ、いいねがもらいやすくなります。

  • 【例1】性格は明るく前向きな性格です。
  • 【例2】性格は明るく前向きで、仕事で失敗しても前に進むために行動できるタイプです。周りからは「ポジティブだね」とよく言われます。笑顔で楽しく過ごすことがモットーです!

これはあくまで「例」なので具体性は低かったですが、性格を表すエピソードなどがあれば、ぜひ書き加えてみましょう。

なお、性格を書くのが一番難しいです。
なぜなら自分のことって意外と分からないからで、だからこそ「何を書いていいのか分からない」という時もあるからです。

そんな時には「友達に〇〇な性格って言われます」と書いてみましょう。

「友達に」と書くだけで信ぴょう性が生まれるという心理学を活かしたテクニックですので、具体例が思いつかない時は活用してみてください。

ペアーズの自己紹介文を修正したらやるべきこと

ペアーズの自己紹介文の書き方を説明してきましたが、最初から100点のプロフィールは書けません。

40点が50点になり、50点が60点になり、60点が63点になり・・・と、修正するたびに良くなっていくのが自己紹介文ですが、修正の回数と時間が必要になってきます。

さらに「修正」するためには「フィードバック」が必要です。

でも、フィードバックは簡単にもらえます。

ズバリ、足跡をつけまくってみましょう
足跡を付ければ一定数以上足跡が返ってきます。

そして、足跡が返ってきたことが分かったら、足跡に対してどれだけ「いいね」がもらえたかを測定してみましょう。

そうすれば「自己紹介文の修整が効果があったのか?」が分かります。

そうして「いいね」や「ありがとう」の数を見ながら、自分の自己紹介文を常に改善していきましょう。

基本的に自己紹介文は修正すればするほど良くなります
「ここを変えた方がいいかな」と思う部分があれば、どんどん修正して、よりベストな自己紹介文を作っていきましょう。

\ライティング&テンプレート/

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

Ads

\マリッシュ/

\イヴイヴ/

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめマッチングアプリを探す